【耐用年数】8年後の人工芝はどうなってる?寿命はどれくらい伸びる?

人工芝 耐久性 8年後
  • URLをコピーしました!

こんにちは!

今回は我が家で検証用に試してる人工芝の8年後を大公開!

試してるのは安くて大人気の「モダンデコの人工芝」で格安の人工芝はどれぐらいの耐用年数(寿命)があるのか?

そんな疑問から試しています。

よく公開されている耐用年数は10年ぐらいが一般的!

業者や施工会社など専門店は自社の製品を強調したいのか?

diyで施工したりホームセンターなどを含む安価な人工芝は2年~3年しか耐久度がないと、しきりに強調してきますが実際はどうなのでしょうか?

  • 人工芝の寿命はどれぐらい?
  • 人工芝の耐用年数は?
  • 長持ちさせるポイントは?

これらの疑問に実際に人気の人工芝で試してみました!

diyで施工して、個人でできる範囲でやってるのであなたの条件にも合致するはず・・・

シバポン

私自身も人工芝を購入する際に耐用年数や寿命は気になっていました。
まあ、当然ですよね。
寿命が来たら、また張り替えないいけませんから…
後々を考えると人工芝の寿命は気になるところです。

この記事では人工芝の耐用年数や寿命について、8年後の人工芝を見ていきたいと思います。

目次

【リアル】人工芝の耐用年数(寿命)は?8年後の現状は?

人工芝の耐用年数(寿命)はどれくらい?

こんな疑問は人工芝を選ぶ為に知っていたい情報ですよね。

そこでお試しで敷いている人工芝が8年を超えたので記事にまとめてみたよ!

シバポン

そろそろちゃんと人工芝を敷かないと嫁に怒られるから(;’∀’)
と言った切実な理由もあるのよね~
だから、張り替えの記事もついでに作る予定です。
今は天然芝をせっせと準備してます!人工芝と天然芝の違いも記事にしたいな~

おっと!

話がそれてすいません。

本題にもどりますが・・・

8年後の人工芝の画像をまず見てみましょう!

よく言われる耐用年数を超えた人工芝の画像

人工芝 耐用年数
シバポン

意外や意外!
実は結構キレイだったりします!
見て分かるとうり、防草シートと整地は丁寧にしてるので腐食や劣化が少なかったようですね~

ただし!

芝の面はやっぱり芝が寝てしまい新品時の鮮やかさはありませんね~

8年後の劣化した人工芝と新品を比較!

分かりやすく

比較用に買った新品の人工芝と比べてみると・・・

芝面をドアップにした画像はこちら↓

人工芝 耐用年数(寿命)の比較

フワフワ感に、鮮やかさが全然違いますよね。

8年後の人工芝のメンテナンスをしていない状態

1月の間、手を入れないとこんな感じで芝が完全に寝ています。

数年後の人工芝でボロボロになった画像は色々と見てきましたが・・・

手抜きした施工なのが原因のようですね。

最低限、当ブログで紹介してるdiyのポイントさえしっかりこなしていれば安い人工芝でもボロボロにはなりません。

近くで見てみると~

絨毯みたいになっています(笑)

格安の人工芝の8年後

完全にヘタっていますね(;^ω^)

耐用年数を超えてますから当然ですが、寿命と言っていいかは疑問です?

これはメンテナンスをしていない状態での写真です。

これを強引にメンテナンスすると

人工芝 メンテナンス

上の画像のように

芝が立ちだしますので、見た目はある程度は回復するようです。

しかし

  • 触り心地は微妙
  • 上で遊んだり歩くとすぐに芝が寝る

と日常で使用していくのには満足感は無いと思います。

シバポン

我が家は子供たちが大きくなっていってるので庭で遊ぶ機会も少なくなっていて、たいした問題は感じませんね。

安価な人工芝でも耐用年数や寿命を本来なら超えていても
このレベルで役には立ってくれますので参考にしていただければいいかな~

人工芝の寿命を伸ばす3つのポイント

人工芝の寿命を長くするポイントは3つです!

  1. 水はけの徹底
  2. 防草シートの追加
  3. 人工芝の品質

これら3つが重要です。

詳しく知りたいかはこちらから

寿命を伸ばす方法1.水はけの徹底

このこのブログの人工芝の貼り方にもよく出てきますが・・・

寿命を確保するので1番大事なのが

「水はけの徹底」です。

詳しくは上記の記事にありますので参考にしてください!

寿命を伸ばす方法2.防草シートの追加

人工芝を単体で施工するのはもったいないですよ。

人工芝単体だと雑草も生えてきますしなによりも耐用年数や寿命が減りやすいので防草シートの施工を忘れない様にしよう!

防草シートは最強のシートでも

1m×30mで1万3千円ぐらいで購入可能ですので利用しよう!

詳しくはこちらから

寿命を伸ばす方法3.人工芝の品質

今回は人工芝の中でも安い人工芝を検証しましたが最低限でこの結果になります!

ですので人工芝の品質を上げれば、さらに耐用年数や寿命は伸びますのでじっくり予算に合わせて選んでいくと失敗しないよ~

おすすめの人工芝はこちら

安い人工芝がいい!ってな方はこちらを参考にしてください↓

【結果】人工芝は安いのでもOK?格安はこれだ!

人工芝の寿命は上手くやれば10年以上!

結論から言ってしまうと、最低限の手を入れておくと10年は余裕で持ちます。

言葉遊びになりますが

  • 耐用年数 →品質を保証する年数
  • 寿命   →破れたりして使用不可

こんな感じで寿命として考えるとかなり長く利用できますね。

しかし、それには最低限の手入れは必須になりますし敷き方が重要になってきます。

詳しくはこちら↓

簡単に10年以上もつ人工芝ともたない人工芝を見てみると・・・

10年以上寿命がある人工芝の条件

実際に人工芝を敷いていると分かるのですが、簡単にボロボロになる人工芝と丈夫な人工芝はあります。

その違いを簡単に言うと

  1. 敷き方
  2. 購入した人工芝(品質)

と二つの条件が見えてきます。

簡単に言うと・・・・

「最低限の品質がある人工芝なら、キッチリ敷き方に気を付けていれば寿命は長くなります。」

これは長年人工芝を敷いてきて感じたことですが、多くの人工芝の品質はどんぐりの背比べ程度になってきています

まあ、あくまで海外の手抜きの粗悪品は除いての話です。

そして敷き方・・・

しっかりと湿気がこもらないように傾斜や下地作りをすると長持ちします。

防草シートの下地作りをしよう!2つのパターンを比較検証!

どんなに良い人工芝と防草シートを利用しても、湿気が多く、水たまりがすぐできてしまうような敷き方の場合…

簡単にボロボロになってしまいます。

私が、使用した中でも特におすすめしている人工芝↓

関連記事【必見】人工芝のおすすめ3選!ホームセンター行く前に…

この上記の記事で紹介している高品質な人工芝でもすぐにダメになってしまいましたので、人工芝の寿命は結局は敷き方しだいだと言えます。

シバポン

やっぱり湿気は家や物には大敵だと言うことですね。
人工芝の寿命はどれだけ丁寧に敷けるかにかかっているんです!

関連記事人工芝を敷き方はこちらを参考にしてみてください。↓

サッカー場などが長持ちなのは、ゴムチップなどで耐久力をあげている

特に見かける、工芝の寿命は10年をよく見かけると思いますが・・・・

それはサッカー場などに使われる人工芝が多い事で定着しています。

これは品質ではなく、税法的に有利なためなんですよね~(笑)

詳しくは省きますが原価償却の為に、10年あるとやりやすいだけですね。

まあ、これが基準になって寿命が設定されているわけです。

特にホームセンターなどの人工芝はそれらの需要を狙ってますから、一般の人に対してはおまけの様な商品なんですよね。

ですので鵜呑みにはできません。

なぜならば税制的に有利なためにサッカー場などではゴムチップなどで耐久力をあげているのですから。

実際に一般でのゴムチップは1m×1mで1000円ほどのコストがかかりますから、家庭で導入するには二の足を踏んでしまいます。

ですのでコストを下げた方法を考えました。

家庭の人工芝の耐久力を上げたい場合はゴムチップは有効ですが使い方は説明書の通りだときついので、3m×3mぐらいで運用がベストです。

ゴムチップは人工芝の芝を上げてくれる効果と耐久性をupさせてくれますが、範囲を広めると芝を立たせる効果は薄くなりますが耐久性だけは結構上がりますので便利です。

長く利用したい方は是非利用してみてください。

地味に効きますよ♪

シバポン

とは言いますが・・・
まあ、ぶっちゃけゴム系は怖いので子供が遊ぶ時期に使用する気は一切ありません!

なんのゴムが使われてるかなんてわかりませんからね~
ちなみに上記の人工芝にはゴムチップも珪砂もまいてません!
子供へのリスクは完全に取り除く主義なので

人工芝の耐用年数は?寿命はどれくらい伸びる?まとめ

意外に良い人工芝はよく言われている寿命よりもとても長持ちします。

シバポン

まあ、業者系はしきりにdiyだと耐用年数や寿命が短いとさりげなく主張してますが・・・
個人のdiyでもそこまでの大差はありませんでした(笑)

業者のバカ高すぎる施工代を考えると自分でdiyしたほうが圧倒的にコストが安いので時間があるならば自分で施工した方がいい気がします。
なによりも楽しいよ♪

※誤解しないでほしいのがキレイな施工がいい方や時間が無い方は業者が正解です!あまりにも言ってることが極端なとこは避けておきましょう!

しかし!

10年の耐用年数といっていても数年でボロボロになるパターンも存在します。

ご近所さんの事なので写真は無理ですが・・・

業者に施工してもらったのに、水はけが悪すぎて数年でボロボロに!

どんなに良い人工芝を利用しても施工が悪ければ、耐用年数なんてあってないようなモノだと言えますね~

どうせなら

張り替える必要が最小限な人工芝を敷いたほうがコストも時間も削減できますので質の良い人工芝を購入するのが正解です。

ですが人工芝の寿命は二つの条件が揃ってが大前提です。

どんなに良い人工芝でも・・・

  1. 敷き方
  2. 購入した人工芝(品質)

と二つの条件が揃っていなければ簡単にボロボロになってしまいます。

長期間、ストレスフリーで楽しむために人工芝は上記の2点に注意してください。

人工芝のおすすめは絶対にこちら!

【2021年最新版】人工芝のおすすめ3選!ホームセンター行く前に比較しよう!

人工芝 耐久性 8年後

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

こんにちはシバポンです!
このブログでは10年間、アパートや実家に現在の我が家で「人工芝」と「防草シート」を敷いてきた経験を記事にしています。

同じく人工芝や防草シートを考えてる方にリアルな感想が伝わればうれしいです。

【HN】:シバポン
【性格】:穏やかで優しい性格だとよく言われる
サラリーマンで2児のパパ!
大学は情報工学でシステムエンジニアの経験からブログを立ち上げています。

関連コンテンツ

目次
トップへ
目次
閉じる