【レビュー】防草シート「ザバーン 」を徹底評価!口コミはいいけど実際は?

防草シートザバーンのレビューと評価
  • URLをコピーしました!
  1. 防草シートの「ザバーン」って、口コミは良いけど実際は?
  2. 防草シート「ザバーン」ってどんな感じ?

こんな疑問や質問が多いので、実際に愛用してる私がレビューします。

この記事では防草シート「ザバーン」を実際に利用した感想と本音のレビューが分かりますよ~

シバポン

ついでに防草シート「ザバーン」だけを敷いた数年後の写真もありますので耐久度もよく分かると思います。
ぶっちゃけ結論から言うと、口コミの評価どうりで防草シート=「ザバーン」が最強です!

目次

そもそも防草シート「ザバーン」とは?

防草シート ザバーン レビュー

防草シートとは日光を遮断して植物の光合成を阻害して雑草を抑制するための近年流行りの防草方法です。

1回の施工で効果が高く、長期間効果が持続する為に素人でも手軽に利用する事ができます。

シバポン

その中でも、特に口コミが良く高い効果と耐久性でずば抜けている性能を誇っているのが防草シート「ザバーン」または「プランテックス」と言います

もともとは、アメリカの製品ですが効果が高い為に日本に進出してきました。

個人的にたくさんの防草シートを使用してきましたが、ハッキリ言って防草シートは口コミの評価にウソ偽りのないほどの圧倒的な性能です。

一度利用すると他の防草シートはもう眼中に無くなると言えるよ!

マジこれ凄いよ!

詳細はこちら↓

製品と価格は?

気になる価格ですが、その前に知っていてほしいのがラインナップです。

ザバーンと言っても、用途に合わせて商品が数種に分かれています。

覚えていてほしいのは3つ!

  • 「125BB」➡簡易版
  • 「240BB」➡定番モデル!
  • 「360BB」➡最強!駐車場もOK!

※2021年現在はザバーンとプランテックと名前変更してラインナップが変更されてます。

これらによって価格が変わってきます。

サイズも多数ありますが、基本は1m×30mとなり、お値段は平均でこれぐらいになります。

「125BB」➡8000~ 10000円

「240BB」➡10000~13000円

「360BB」➡15000~20000円

見て分かるとうり価格の差はあまりありませんので、「240BB」か「360BB」の選択が無難だと思います。

コスパを考えると「240BB」が最も優秀です。

シバポン

使用した感想から言うと「240BB」は頑丈ですが扱いやすく、「360BB」は分厚くて頑丈すぎるぐらいですので
「240BB」が私的には最もおすすめできますね。

(最安値!)購入するなら楽天がお得でした。

基本的に楽天が最安値な傾向がつよいですね。

重量があるのでネットで配送が定番!散々見比べてみての結果です。

なぜか、この分野ではAmazonは高いんですよね~

前置きが長くなりすぎましたが、レビューを下からどうぞ!

関連記事

【レビュー】防草シート「ザバーン」を購入

まあ、色々と防草シートを購入してきましたが最強は間違いなくこれですね。

結構重いのでネット通販でポチポチと頼んでいます。

配送屋さんが運んでくれたのがこちら!

デカいです・・・・

防草シートザバーン レビュー

ガチで重くてでかいので大変!

防草シートザバーン レビュー

他のペラペラの防草シートとは別物ですね。

しっかりとした商品の印象を受けます。

もちろん、近隣のお店にもある場合もありますので購入しに行くことも可能ですよ。

こんな感じで売ってますね。

数年前は全く見かけませんでしたが、最近は人気が爆発してホームセンターだったら結構な確率で置いてるようになりました。

店舗は少し割高ですので、おすすめはしませんけどね。

防草シート「ザバーン」を敷く

実際に、防草シート「ザバーン」を敷いてみるとこんな感じになります。

防草シート「ザバーン」 レビュー

完全に日光を遮断できる分厚さですね。

見た感じ、細い繊維を編み込んで出来たシートですが濃ゆいです。

実際に透かしてみると・・・

防草シート「ザバーン」 レビュー

意外に透けて見えるんですが、効果は抜群なので問題はなかったです。

よく見かける他の防草シートはこんな感じ

防草シート レビュー

これだと1年持ちませんのでやめておきましょう!

安価な防草シートは張り替えのタイミングで激しく後悔することになりまっす!

設置は簡単!

使途に固定ピンを打ち込むだけです!

防草シート「ザバーン」 レビュー

関連記事

DIYで人気の理由はこの手軽さにあるといえますね。

最低限の注意点さえ守ればミスはありません。

シバポン

こんな感じで数時間で設置完了しました。
まあ、今回は家のサイド面への施工でしたので簡単でした。

おまけ!防草シートを野ざらしで敷いてみた・・・

防草シートだけは珍しいですが、意外にスッキリしてます。

ただ、紫外線をモロに受けるので耐久性は大丈夫かなっと試してみましたが全くダメージなし!

実際に数年敷いたままの写真はこちら↓

防草シート「ザバーン」 レビュー

詳しい詳細はこちら↓

汚れはしますがシートは破けもしていません。

本来は上に砂利か人工芝を敷きますが記事のネタにやってみました。

いいかげん嫁が人工芝を敷け!!と怒り出したのでこれ以上は無理そうですが…

でも10年まで粘ります(笑)

実際に圧倒的な耐久度ですので、防草シート選ぶなら「ザバーン」が絶対おすすめですよ。

防草シート「ザバーン」の比較表

ザバーンは240BBと360BBをおすすめしますので2点を比較してみましょう。

スクロールできます
商品名ザバーン240BBザバーン360BB
厚さ0.64mm0.8mm(厚いですよ)
遮光率99.7%99.7%
耐用年数むき出し➡7年~13年以上砂利や人工芝の下➡半永久むき出し➡10年~15年以上砂利や人工芝の下➡半永久

公共工事でも使用されてる信頼性で最早一択!

防草シートザバーン レビュー

防草「ザバーン」は公共工事でも多数了されてる実績を誇っています。

他の防草シートも様々な商品を出してきていますがザバーンに及ぶものはありません。

値段がザバーンよりも高くても、品質は数段劣っているのが現状です。

しばらくは素直に防草シート「ザバーン」を購入するのが正解だと思います。

合わせて人工芝をチョイス!⇩

防草シートザバーンのレビューと評価

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

こんにちはシバポンです!
このブログでは10年間、アパートや実家に現在の我が家で「人工芝」と「防草シート」を敷いてきた経験を記事にしています。

同じく人工芝や防草シートを考えてる方にリアルな感想が伝わればうれしいです。

【HN】:シバポン
【性格】:穏やかで優しい性格だとよく言われる
サラリーマンで2児のパパ!
大学は情報工学でシステムエンジニアの経験からブログを立ち上げています。

関連コンテンツ

目次
トップへ
目次
閉じる