完成前の建売住宅を購入するメリットを解説!

  • URLをコピーしました!

建売住宅の購入というと、「建売住宅が完成してから購入する」

という形が一般的な印象。

シバポン

ですが、実際には、
建売住宅は完成前から
購入することができるんです!

こちらでは、完成前の建売住宅を購入するメリットを紹介していきます!

目次

競争率が低い!

まず、前提として、「建売住宅の購入は早い者勝ち!」

という側面があります。

いち早く申し込み(仮契約)をした人だけが
契約をすることができるわけなのです。

そのため、建売住宅を探している

他のライバルたちよりも先に申し込み(仮契約)をして手付金を支払わなけらばならない

ということになります。

一方で、建売住宅の物件情報が公開されるのは、ある程度、完成の見通しが経ってからになることが多い印象。

まだ更地の段階では、
未公開物件となっていることがほとんどです。

そのため、

完成前の建売住宅の物件情報を入手するには、

  • たまたま近くを通りかかって工事現場を目にする
  • ハウスメーカーさんから紹介される
  • 住宅販売サイトで未公開物件をリクエスト

というパターンくらいしかありません・・・

ということは、この時期には他のライバルたちも少なく、競争率も低いということになるのです・・・

この中で自身が進めていけるのは、住宅販売サイトで未公開物件をリクエストです。

これはネットで情報を気軽に集める事ができるので結構おすすめです。

気になる方は以下のサイトを覗いてみてください!

無料で資料提供などを受けられるので楽ですし、売りたい側の疲れる営業に付き合う必要が最低限に抑えられるのが嬉しいところ(笑)

工事の様子を見ることができる!

建売住宅のデメリットとして

よく挙げられるのが、工事中の様子を見守ることができないため、手抜きや欠陥が心配だという点。

シバポン

これが完成前の建売住宅であれば、そうしたデメリットをクリアすることが可能です。

まあ・・・そもそもこんな悩みがあること自体が異常ですよね。
普通の会社ならめったにありえない事がありえる
呆れてしまいます。

契約を決めた段階からすぐに、

工事現場に足を運んで見守ることができます。

相談次第でカスタマイズも可能に!

こちらはあくまでも、

工事の進み具合や契約前の相談次第になるのですが、完成前であればある程度のカスタマイズができることも!

ただ、これは契約前に担当者さんと要相談です!

例えば、私たちが提案されたのは、以下の通り。

  • キッチンの色や仕様(決められたメーカー内で)
  • ニッチの追加(飾り棚のようなもの)
  • トイレの仕様(決められたメーカー内で)
  • 2階のトイレをなくして収納に!
シバポン

希望したり、追加料金を払ったりすれば、
もう少しカスタマイズできそうな印象すら受けました!

ただ、こうした内容は、

契約前に相談して確約をとっておいた方がいいかと!

図面や現場を見ながら考えたり、
ショールームに足を運んだりしながら
イメージを膨らませるのが楽しかったです!

こんなことができるのも、完成前の建売住宅ならではのメリットなのです。

ただ、注意点が一つ(経験談)

ふざけた担当者がいて、「こんな風になったらいいね~」を契約前提で言ってると・・・

勝手に強引に推し進めようと、本気で許せない行動をしてくるのがいましたので

強い態度でNOを突き付けるのを忘れないでね。

契約から引き渡しまでに準備期間がある!

さらに、完成前の建売住宅の場合は、

契約してから引き渡しまでに時間があるため、

じっくりと検討を重ねたり、準備をしたりすることができるのもメリットのひとつ。

シバポン

これが完成後の建売住宅となると、家賃を払うのがもったいないからといって
焦ってしまいがちに!

つい、短期間にいろいろな作業を
つめこみすぎてしまうんですよね・・・

たとえば・・・

  • 引っ越し業者を検討
  • 引っ越し準備
  • 家具・家電の購入
  • 住宅ローンの検討
  • 火災保険の検討
  • オプションの検討

などなど・・・

申し込みさえ済んでしまえば、注文住宅のように余裕のあるスケジュールで進めていくことができるのもメリットです。

建売住宅のデメリットをカバーできることも!

完成前の建売住宅を購入することのメリットについて

解説してきました。

改めて見ていくと・・・・

  • 競争率が低い
  • 工事中の様子を見ることができる
  • カスタマイズができる
  • 時間をかけて準備・検討できる

といったように、

完成前の建売住宅には建売住宅のデメリットをカバーしてくれるような条件がたくさん潜んでいることが分かります。

もし、建売住宅のデメリットとして挙げられる

  • 人気エリアで競争率が高い!
  • 工事中の様子を見ることができないのが心配!
  • 希望の設備を取り入れられない
  • スケジュールがタイトになりやすい!

といった点が気になる場合には、

完成前の建売住宅を候補に入れてみてはいかがでしょうか?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

こんにちはシバポンです!
このブログでは10年間、アパートや実家に現在の我が家で「人工芝」と「防草シート」を敷いてきた経験を記事にしています。

同じく人工芝や防草シートを考えてる方にリアルな感想が伝わればうれしいです。

【HN】:シバポン
【性格】:穏やかで優しい性格だとよく言われる
サラリーマンで2児のパパ!
大学は情報工学でシステムエンジニアの経験からブログを立ち上げています。

関連コンテンツ

目次
トップへ
目次
閉じる