正社員登用はタイミングが命!

こんばんは正社員登用の狭き門を勝ち抜いた経験をもつガブリエルです。

正社員登用を目指すならば、1番大事な事はなんだと思いますか?

経験や実力なども必要ですが、それ以前に正社員登用の枠がなければ、そもそもそのチャンスすら巡ってはきません。

大事なのはタイミングです。

ガムシャラに頑張ってる期間工の方を何度か見かけてきましたが、なにも考えない行動は空回りしてしまい何も残りません。

そんな正社員登用において、大事なタイミングについて一緒に考えてみましょう。

正社員登用の全てと秘訣の総まとめはこちら↓↓↓

【期間工】正社員登用のまとめ!これであなたも正社員!

2019年3月28日

スポンサードサーチ

正社員登用のタイミング?なにそれ?

正社員登用 タイミング

正社員登用の記事を最初からお読みの人は、たびたび触れていますので、なんとなく分かると思いますが、振り返ってみましょう。

運とタイミングが重要!

正社員登用はそもそも人手不足の職場の即戦力の補充と、新卒など以外の有能な人間を見つけて採用する為にあります。

ですが有能な人間なんてそうそういるものではありませんから即戦力の補充がメインになります。

ですので、新ラインが立ち上がった工場や好調な企業を選ぶ必要があります。

ここまでは自分の力で探すのが可能ですが、問題はこの先です。配属先はランダムで、どこになるかは企業側の都合になりますので運命の別れ道になります。

これは、完全に運を天に任せるしかありません。(配属先で天国か地獄)

ではなぜタイミングなのでしょう?

即戦力が必要な場合の多くは新商品と企業規模の増加に伴います。

このどうしても人手不足になってしまうタイミングを上手く狙う事で正社員登用の確率が大幅に上がります。

人手不足の為に、多数の正社員登用が実施された時がありました。

その時に少し遅れて期間工や派遣になった為に、その絶好のチャンスを逃した人が本気で悔やんでいた事を思いだします。

もう少し早く入っていれば、確実に社員登用で社員になれてた可能性が高く

人生が変わっていたでしょう。

運が悪く可能性が低い職場に配属されたら

もしあなたが正社員登用を目指しているのに可能性が低そうな職場に配属されたのならば

期間を満了してさっさと、また入り直りましょう。

あなたが正社員になれる力があっても都合よく利用されて使い潰されるのがオチです。

いくらチヤホヤされても、その先の未来はありませんよ。

ただし!期間は必ず満了で更新を断って下さいね。

正社員になれるか微妙な職場でも可能性はゼロではない。

長く期間工や派遣で働いてると、色々なタイミングに遭遇する可能性が高くなります。

大手の企業の場合は上層部の判断でどう転ぶか分かりませんので、気に入った職場なら稼ぐ目的で長く働くのも悪くは無いかもしれません。

ただ、社員登用に選ばれるにはそれなりに結果を出し続けないといけませんから、疲れますよね。

スポンサードサーチ

【重要】正社員登用ばかりに固執しては危険!

正社員登用

正社員登用だけに固執するのは危険だと思います。

就職氷河期の時代ならば、まともな就職先なんてほとんどありませんから、正社員登用に賭ける!

そんなやり方も悪くはありませんでしたが、現在は人手不足の為に上手く就職や転職活動を行えばすんなり大手に就職できてしまう時代です。

正社員登用に固執しないで、気楽に仕事探しをしていると思いもよらない大企業の求人があるかもしれませんよ。

ちなみに、ハローワークや転職雑誌にはそんなハイレベルな企業はありませんので、転職サイトを利用しましょう。

ちなみに、私のお気に入りでおすすめはミイダスです。無料で登録しておけばいいだけなので簡単↓↓

正社員登用はタイミングが命!まとめ

なにごとにもタイミングは大事です。

せっかく頑張るのならば、高確率の職場で効率良く働いた方が楽ですし早いです。

しかし、それでも狭き門の難関に変わりはありませんので油断せずに気を引き締めていきましょう。

大手の正社員にはそれだけの価値はありますよ。

(戻る)正社員登用がいけるか判断をしよう!その手ごたえ 

  (次へ)正社員登用はいつから可能? 基本は一年

コメントを残す