小学生からの習い事で今人気のプログラミングスクールで目指せ!高収入エンジニア!

おすすめの子供の習い事でプログラミングスクールが知りたい方向け。
世の中的にプログラミング需要が高まっていますね、それと同時にプログラミングスクールも乱立しています。プログラミングスクールとかで検索するとぞろぞろ出てきます。

私は大学で電子情報工学科と言うプログラミング構成系を学んでいましたが、今の時代大学で専門的に学ぶと言うのは、プログラミングで言うと時代の流れにあっていません!

逆に、スクールなどの時代に合ったサービスが素早く展開出来るプログラミングスクールで学んだほうが、この流れの早い業界にマッチしていて、フリーで中小企業が発注するWeb制作代金30万円以上やクラウドソーシングサイトのWeb制作代金10万円程度などを受注して10代で稼いでいる方は山ほどいます。それだけ、需要があるんですよね。まだまだ増えていくことは、誰の目にも明らかです。

そんな中で今回は『子供向けの』プログラミングスクールをご紹介します。

まずはプログラミングスクールで学ぶ言語を決めよう。

何をしたい?
  1. ホームページ作ってみたいなぁ→Web系の言語を学ぶ
  2. アプリ作ってみたいなぁ→アプリ系の言語を学ぶ

世の中には100以上のプログラミング言語がありますが悩む必要はありません。入り口としては好き嫌いで選んで大丈夫!Webが好きな人はWeb系を学び、アプリが好きな人はアプリ系を学ぶだけでスクールの方が時代の流れに合った言語を提示してくれます。

深く話すと、今の時代の選択肢としては、Web系ならPHP、アプリ系ならSwiftです。その理由は需要が高いのが理由。プログラミングスクールのカリキュラムで判断するのが一番無難です。

(ハッキリ言うと言語は多すぎなので、よく使われる言語がおすすめです。例えばC#とかって言語もありますが、昔よく大学等で学んだ人も多いはず。王道みたいな事を言う人がいますが需要は低く学ぶだけ時間の無駄ですね。お金が稼げる言語がスタンダードです!ライバル達を蹴落とす悪意ある情報には気を付けた方がいいと思います。)

私がおすすめするプログラミングスクール

今!人気の習い事

Tech Kids School (テックキッズスクール)東京渋谷・秋葉原・二子玉川・横浜・大阪梅田・沖縄那覇に教室を構えています。

IT企業が運営する本格的なスクールです。
Tech Kids Schoolは、AmebaブログやAbemaTV、スマートフォン向けゲームなどの
インターネットサービスを開発しているIT企業「サイバーエージェント」が運営しています。

今の時代を突っ走るバリバリのIT企業ですので、中途半端なそこらのパソコン教室とは別物です。

プログラミング言語やスキルを身につけることだけが目的ではなく、テクノロジーを武器として、自らのアイデアを実現し、社会に能動的に働きかけることができる人を育てています。

特筆したいのは

・プレゼンテーション能力を磨く機会
Tech Kids Schoolでは、プログラミングの学習だけでなく、自分のアイデアや成果物を他の人に発表する
プレゼンテーションの機会も定期的に設けています。
周りの人や社会に発表することで、社会に対して積極的に働きかける姿勢と、
人前で話すことに物怖じしない舞台度胸を養います。

今は、サイト運営で月に数百万を稼いだりすることが、意外に思うかもしれませんが出来る時代に突入しました。しかし、その行動が出来る人は残念ながらわずかです。私にも子供がいますが自分の考えで自ら行動出来て道を切り開いていける人間になってほしいと思っています。

子供が豊かで幸せになってほしいので、その力を養え稼げる!プログラミングスクールが大人気の習い事になってるのも普通の流れなのかもしれませんね。

Tech Kids Schoolテックキッズスクール

・楽しく知識が身につく本格的な授業、カリキュラム
Tech Kids Schoolでは、先生による一斉授業での指導ではなく、自分で学習を進める授業スタイルを採用しています。
独自に開発したオンライン教材や動画を用いて、生徒一人一人がそれぞれのペースで学習を進めます。
1回120分の授業につき1つの作品をつくるため、楽しみながらプログラミングの知識・技術を身につけることができます。
子ども向けの初歩的な内容だけでなく、SwiftやC#など、本格的なプログラミング言語を学習するコースも提供しています。
小学生でも楽しくわかりやすく、ハイレベルなプログラミングを学ぶことができます。

まとめ~10代でも稼げちゃいますので見守って~

ネックが一つ

子供でも、学んだ知識を使いブログやサイト運営の広告収入などで稼げる事が出来てしまいます。特に子供は発想が柔軟で思わぬほどのサイトを作り上げたりしてしまう事がありますので、幼いうちはしっかりと貴方が見守りましょう。

フリーランスで食べてる人は一杯いるので、貴方も柔軟に考えてみてね。

ちなみに・・・

大手企業が発注するWeb制作代金:300万円以上
中小企業が発注するWeb制作代金:20万円以上
クラウドソーシングサイトのWeb制作代金:5万~10万円程度

と、フリーで受注する事ができるシステムが出来上がってきてますので子供だけではなく私たちも学んでいきましょう。

 

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

クマタン教授

北九州の田舎に住む2児のクマタン教授じゃ! 大学では電子情報科のプログラミンや理論構成を学んでおった。 ITバブル崩壊で他業種の仕事に就きましたがの、満足できず転職を繰り返し、念願の一流の大企業に転職!(長かったクマ・・💦) 最近では、ブログを覚えて発信する楽しさを味わい趣味に! 田舎暮らしの良さ悪さなどや 他、パパ目線で使えるアイテムの紹介や 子育ての助けになる情報など育児を 要にしていく予定です。 楽しくやっていきたいので よろしくお願いします。