ミスをする原因は?新しい職場は本来の実力をだせない状態異常!

新しい職場や仕事をする時に誰もが経験する新人(新入社員)時代。

この時期には、よくミスをする人しない人がハッキリと別れてしまいます。

ここでミスをしていると、職場でのイメージが定着してしまい挽回するのにかなりの労力を必要としてしまいますのでその原因をしっかり把握して対策していきましょう。

スポンサードサーチ

そもそも新人はミスをしやすい環境で働いている。

新人の期間は、疲労に精神的な負担が大きくいつミスを犯しても不思議ではありません。

本来ならば、職場や上司のバックアップが絶対に必要なのですがフォローをしてくれる様な会社は大企業などの一部の会社に限られます。

ですので結局は自分の身は自分で守るしかないのです。

そもそも新人が辛い理由は?その対策も↓↓↓

仕事で新入社員(新人)が辛い理由!その対策や解決方法

注意が必要な求人の会社

よく見かける求人の中で即戦力を求める求人が多いと思います。

会社には教育できる実力が無いのを自ら暴露しています。

しかし当然ですよね。世の中で充実した会社なんて全体の1割以下しかありませんから仕方ないのかも知れませんが、それにすら気づかない会社に勤めてしまうと真面目な人ほど辛い思いをするかもしれません。

そんな求人の会社は特に劣悪な環境なので注意が必要です。

新人時代にミスをする人としない人の違い

新人がミスる理由

新人でもミスをする人としない人がいますがなぜ違うのでしょう?

ハッキリ言ってスペック(実力)はどんぐりの背比べぐらいで、違いなんてありません。

何が違うのか?

実力の違いではありませんので意外に気付かない人が多いのですが答えは睡眠時間にあります!

知っていますか?

しっかり睡眠時間をとった人は身体のスペックを100%使用できます。

睡眠時間が足りない人は最大で70%ほども能力が低下した状態なんです。

よくいますよね。

「私は四時間寝れば完璧だ!」

本当に愚かな自己分析です。根拠もなにもないのに四時間です。

四時間だと人は能力の70%ぐらいでしか活動できないのです。

全力だと思っていたのが70%ですよ?しかも全く気づかない!

能力減退

0時間 ⇒ 70%down

2時間 ⇒ 50%down

4時間 ⇒ 30%down

6時間 ⇒ 20%down

※個人差があります。

新人がミスをする。

ここに新人がミスをする原因があります。

本来ならば実力の70%でも上手く仕事は回せるでしょうが、新人時代は能力の大半を適応力に割かれていますのでミスをしてしまうのです。

ですので対策は簡単ですよね?

スポンサードサーチ

新人がミスをしない対策!

仕事で新人がミス

ここまでくるともう言うまでもないのですがしっかり睡眠時間をとってください。

ただ休むために睡眠するのではなく、その理由とその効果をしっかり認識して睡眠時間をとると世界が変わるかもしれませんよ?

しかし別の外的要因がある際は違います↓↓

攻撃的な人 対策

職場で攻撃的な人の対処法!現役社員の実践する現場で通じる方法

2018年10月30日
仕事 行きたくない 対策

「仕事に行きたくない」多数の人が経験するその理由と対策方法

2018年10月23日

仕事で新人のミスの予防方法まとめ

あまりにもあたりまえすぎて誰もアドバイスしてくれる事ではありません。

あなたは社会人なのですから。

しかし、この能力が睡眠時間で左右されてる事を知っている人は少数ですので、せっかくのアドバンテージをしっかり生かして仕事を快適にしていきましょう。

新人の時の辛さはココにある!↓↓

仕事で新入社員(新人)が辛い理由!その対策や解決方法

コメントを残す