期間工バブル到来!年収ランキングは驚きの結果に!

幸か不幸か、人手不足が表面化しだした結果の現象が起きてます。

期間工・派遣のバブル到来!

年々と激しさを増す人材の争奪戦で見事にサラリーマン達を追い越せるのか?

しっかりとデーターがあるランキングをみてみましょう。

転職前の骨休めにも利用出来ます。

仕事が辛くなって、早く辞めたい人の寺子屋の役目も果たせそうですね。

手軽に間違いなく稼げる業界にいよいよなってきました!

アルバイトより確実に稼げて、社会経験もできる期間工!ランキングを期間工探しの参考にしてみて下さい。

↓期間工VS派遣のどちらが稼げる?

期間工vs派遣!稼げるのはどっちだ!?

2019年1月28日

スポンサードサーチ

期間工の年収ランキング!

データーが公表されたランキングを見てみましょう。

期間工

現在の最新のランキングになります。

主力の自動車会社が上位独占は嬉しいですね。

1位の電通は特別なので注意!

1位は噂の電通です。

頑張る方には、最高の環境が約束され長く務めると更に年収はアップします!

おそらく、550万まではいける優良な期間工先です。

もはや、そこらの企業の社員では全く歯が立たない稼ぎですね。

しかし!

残業が多いので、身体的負担が大きいので頑張る理由がある方だけおすすめします。

しかし、ランキング下位も特典などが更に増加していますので、その優位性は失われつつあります。

期間工の王道は自動車会社!

2位と3位に自動車会社がランクインしていますが期間工と言えば自動車会社が代表です。

日産とトヨタがランクインしていますが、他の自動車会社もかなり高額な報酬が約束されます。

最近では、マツダもグングン上昇しています。

自動車会社の利点は快適な環境にあります。

収入面で、トヨタは日産に負けていますが働きやすさや職場環境では圧勝です。

収入面だけ見て選ぶのは危険ですので平均を狙いましょう。

他企業の正社員の平均年収は?

期間工

20代の全国の平均年収は340万あたりです。

30代の全国の平均年収は420万あたりですね。

※平均値を抜き出してますので大まかな数字です。

こうして見ると、期間工の収入の高さに驚きです。

貯金が貯まると言う話も嘘ではないのがよく分かります。

この年収ベースに普通のサラリーマンが辿りつくにはかなりの苦労が必要な事を考えると凄さが分かると思います。

スポンサードサーチ

期間工と正社員の年収のほんとのとこ

結構あるのですが、嘘や想像の情報があふれています。

経験がある人間が見ればすぐに分かります。

中には正社員を本気で目指してる人がいるかも知れないので、想像やらせずに分からないでいいと思いますけどね。

頑張ってる人間の邪魔になるので辞めた方がいいと本気で思う。

酷いのが、期間工から社員に上がった人の年収が低すぎるとよくあります。

嫉妬なのか分かりませんが、1年目は普通はお試し期間なので世間一般的に当然低いですよね。

写真などでいかにもな、情報があふれてますが、職場で先輩に尋ねると教えてくれますので聞いた方が確実です。

期間工から社員に上がる人は実力派が多いですから、人に給与明細を見せるなんてしませんから素直な聞きましょう。

前置きが長くなりましたが、期間工時代の給与よりも上がります。

ボーナスも加わりますので、年収は跳ね上がりますよね。

しかし!

それだけ見るの間違いです。

社員になると様々な福利厚生に社会的ステータスと世界が変わります。

簡単に上げると

社員になると
  • 給与up
  • ボーナス
  • 福利厚生の社員しか知らない内緒ボーナス
  • 車検など無料
  • 保険などライフ系が破格の安さ
  • 家族持ちには手厚い手当が付き給与が跳ね上がる。
  • 各種の手当で給与にプラス
  • 食費代補助
  • 住宅補助
  • 医療費など正直言って保険に入る必要性を感じないシステム
  • 退職金
  • 退職時の金融投資制度(負担なし)
  • 圧倒的社会的ステータス(これは、様々な会社を経験した人にしか分からない形の無い財産)
  • 銀行ローンなどは特別金利
  • 男性ならモテモテ🎶(人生変わる!)
  • 結婚なども余裕
  • ※全てが当てはまる訳ではありません。総合的に聞いた話も入れてますのでこれらの特典があるとお考え下さい。
  • 人生が一気にベリィハードからイージーゲームに!
  • 社員を目指す価値は必ずありますので頑張って下さい。

    ↓こんな記事も書いてます。

    工場(期間工や派遣)で働く女子の隠れた本音

    期間工の年収ランキングのまとめ

    いい加減な情報が溢れている中で正しい情報を集めるのは難しいですね。

    片方の視点だと勘違いや間違いはあると思いますが、意識してデタラメなのは悪質ですね。

    しっかりと、経験者からも話を聞いて1人の目線からでは無く総合的な記事を書ける様になりたいですね。

    コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    ガブリエル

    仕事のお悩み相談員のガブリエルです。 大学では電子情報科のプログラミンや理論構成を学んでいました。 ITバブル崩壊で他業種の仕事に就きましたが満足できず転職を繰り返し、念願の一流の大企業に転職! 最近では、ブログを覚えて発信する楽しさを味わい趣味に! 工場でのビジネスマナーは見かけないので工場での生き抜き方を紹介します。 仕事の悩みも受け付けてます。