ヨワタリンの世渡りブログ!

期間工でおすすめしない会社!はここだ!

こんにちは中小の企業や派遣に期間工から正社員になったりと、無駄に経験だけは豊富なクラケンです!

期間工や派遣をしていた時期に、本当に無駄だったと感じた

期間工でおすすめしない会社を今回は経験を踏まえてお知らせします。

この記事では

期間工や派遣をする際に避けた方が無難なおすすめしない会社がわかりますので

期間工や派遣先を探してるならば

1度目を通しておくと、私と同じ失敗をして

無駄な時間を費やしてしまう事を防ぐ事ができます。

期間工でおすすめしない会社の特徴

期間工 おすすめしない 会社

期間工や派遣の仕事をする際の最大の目的を考えた時

あなたはどう考えますか?

私は迷わず、お金と環境だと答えます。

期間工や派遣が現在人気な理由もそこにあり

高収入でありながら、環境が良いのが人気の秘密です。

これらを見たら、感の良い方なら

期間工でおすすめしない会社は

低収入で環境が悪い会社だと容易に想像がつきますよね。

ではどんな会社が、期間工でおすすめしない会社なのか見ていきましょう。

業績悪化や低迷で残業などが無いのに人手不足の会社

期間工や派遣は高収入ですが

普段の給与が高額なのは残業あってのものです。

全く残業が無い場合は

手取りは落ち込み

20万を切る可能性すらありますので、業績悪化の会社は選ばないのが無難です。

それらの会社の場合は入社祝い金などや、特別ボーナスも無い場合が多く

期間工や派遣の利点

未経験の資格も学歴も無い場合でも稼げるという意味が無い為に時間の無駄になってしまいます。

電気家電メーカー系の会社

家電メーカー

自動車部品メーカーを除いた

家電メーカーは、基本的に収入が低めです。

私も1度、楽だと思い派遣の形で働いてみましたが給与から慰労金を含めて低めの報酬でした。

低めの報酬ですが、部署によっては

高額な報酬の期間工や派遣となんら変わらない仕事が多数あったりと

本気でこれはただの選択ミスだなと感じていました。

正直言って、同じ単純作業です。

高負荷に思われがちな、高収入の期間工と比べてもそんなに差はありません。

ただ高収入の期間工の方が

キツい仕事に割り振られる可能性が高いぐらいの違いです。

そもそも、難易度が高い仕事に割り振られても脱落する人が多いので、そのキツい仕事は社員がこなします。

余談ですが

期間工から社員になった経験から言うと

これだけの高収入と高環境でキツいとか少し難易度が高いぐらいで脱落する人が多いのは

中小企業の社員などのサラリーマンがどれだけ地獄かを知らないのではないでしょうか?

と言うことは!!

少し頑張るだけで、高評価されますので

仕事をしやすくなります。

さらに快適な仕事生活になりますので

試してみてはいかがでしょうか?

おっと·····

話しがそれすぎましたね、すいません。

重鉄鋼系や造船業系

期間工 重鉄工

重鉄鋼系これは·····

マジでしんどいです。

当たり外れが激しいんです。

給与は自動車系とあまり大差はありません

入社祝い金などで出遅れてる業種ですので

あまり旨味もありません。

社員登用なども、あまり活発ではありませんので収入など良さげに見えるのですが

正直、おすすめしない会社系ですね。

ただし!

同一労働同一賃金で正社員と条件が近接しだしたら

最も化ける可能性が高いです。

これらの重工業系は財閥系の会社が多く

社員の収入や手当てが高い業界です。

期間工や派遣で1番爆発する可能性が高い

のはその為です。

現在は自動車系が圧倒的におすすめですが

収入面で逆転するかもしれませんね。

まあ·····

重工業系はしんどいし働きにくいのが弱点です。

私はまた行けと言われればお断りしますね。

休日が少ない下請けの部品メーカー

期間工 下請け

期間工や派遣を探す時に重要な指針として

休日が分かりやすいです。

休日が少ない企業は、コンプライアンスや環境が悪い会社が多く

私的には選ぶ価値はありません。

期間工で最もおすすめしない会社であるとも言えます。

時間的な余裕が無い期間工先や派遣先は

次へと続く転職や副業へのアクションがとりずらく

都合よく利用されてしまいます。

時間の無駄ですから、選ばないようにしましょう。

またまた、余談ですが·····

トヨタ自動車が正社員登用の代案として

これらの下請けの正社員候補として紹介すると言ってますが·····

誰も選ばない会社だから万年人手不足でこれからさらに人手不足が悪化する事は簡単に予想できます。

それらに、無理矢理押し込もうとしてる考えが透けて見えますので注意が必要です。

これからは、人手不足でこちらの方が有利な立場です。

これらの罠にかからないようにしましょう。

基本的に企業が提案する事は裏があり

自身の利益に繋がる事しかしません。

忘れない様にしましょう。

待遇が悪い企業は淘汰される!

これが正しい姿ですから、自身の利益の為にもこれらのおすすめしない会社を選ばない事は大事です。

逆に期間工でおすすめの会社は?

現在はですが、期間工するなら

自動車業界がおすすめです。

収入と環境は圧倒的です。

ただ、ここを経験してしまうと

中小企業の正社員がきついかもしれません。

これらは、経験しないと分からない事ですがほとんどの中小企業の正社員は全てにおいて

期間工や派遣よりも劣悪です。

たまに、良い会社もあるかもしれませんが

あまり聞いた事はありません。

期間工でおすすめしない会社のまとめ

期間工 おすすめしない会社

今回は、期間工でおすすめしない会社についてまとめました。

1.残業が無さそう

2.家電メーカー

3.重工業系

4.休日が少ない

これらの条件があてはまるなら

少しリサーチした方がいいかもしれません。

もちろん、近場だからなどの理由が勝るならば選んでもよいと思いますが

無いのならば

他を探す事をおすすめします。

基本的に期間工は社会的地位や社会的信用がありませんので

お金が全てです。

自分を守る為にも、貯金して上を目指していこう!

数百万円貯まると、色々な道が見えてきますから楽しいのも魅力ですね。