paypayとは?ヤフーによるキャッシュレス時代到来か!!

つい先日、ヤフーの急上昇ランキング1位にpaypayとあり、ちょっといやらしい妄想をしてしまいましたクマタン教授です。気になって情報収集をしてみたところ、いろいろと期待できそうでワクワクしてきました!その理由を紹介していきたいと思います。

スポンサードサーチ

消費税増税と同時にキャッシュレス化が進む?

いよいよ消費税増税が2019年10月に迫ってきました。その中で政府でもいろいろな動きがある様です。

中でも気になったのが、クレジットカードや電子マネーなどのキャッシュレス決済を利用すると、増税分の2%をポイント還元するという話。最近になってよくよく調べてみたら、なんと5%還元という話になっていました。ただ、増税後からオリンピックまでの期間限定とのことです。これを機にキャッシュレス化が進むのでしょうか?楽しみですね!

NHKニュースー消費増税対策 ポイント還元は5% 9か月間で検討 首相

で、paypayとは

そんな政治的流れの中で新たに参入してきたキャッシュレスサービスのことです!概要を簡単に紹介していきますね!

1、なんと!20%還元!

終了しました。

終了しました。

結果は転売屋などのお小遣い増やしになっただけの意味の分からないキャンペーンにしかなりませんでしたね。

すごいキャンペーンをやってます!!私もこのワードにかなりひかれてしまいました。今までのポイントだったら10倍とかそんな表現でしたよね?それが20%と言い切るなんて大きく出たなぁ。2割り引きじゃん!こんなキャンペーンをいったいどこがやってるんだろうと調べてみたところ・・・

2、ソフトバンク系列でした!

この大胆さはさすがですよね?よくわからない会社よりも信頼性もありますし、みんなヤフーのアカウントは持ってますもんね!ヤフーのアプリでツールのタブを開くと一番上に出てきました!ここから使えるのだそう!アカウントの連携も簡単そうだし、店頭でもすぐにスマホで画面を開いて手軽に利用できそうです!

3、実質タダでpaypay残高がもらえる!

さらに2019年3月までおおきなキャンペーンをやってるみたい!

新規登録(無料)で500円相当、更に5000円以上チャージすると1000円相当、しかも、ソフトバンクワイモバイルユーザーなら、指定の支払方法の設定で500円相当のpaypay残高がもらえるのだそう!

こんな感じ↓

ここまで、チャージだけでお金払ってませんよね?それだけで最大2000円相当がもらえるとのこと!

とりあえず登録とチャージだけでもって考えちゃいます。

100億円あげちゃうキャンペーン!paypayで支払うと20%戻ってくる。

4、全額戻ってくるキャンペーンも!

終了しました。

終了しました。

今回のキャンペーン失敗はこれが原因かもしれませんでしたね。

転売屋と不正して儲けようとする輩が引っかきまわして

広がる前に食い荒らされて終了したイメージしかありません。

また、キャンペーン前に海外の裏サイトで盗まれたクレジットカードの番号が急に大量に売り出されて関連性が怖すぎる印象が強く残っています。

その理由としてpaypayのセキュリティが弱くクレカで登録して認証に失敗しても何度でもトライできるという、今では信じられない仕様で不正にカードを利用されたと噂が飛び交っていました。

確証はもてませんが、こんな大事なことには一つでもミスがある事、またはこんな不安な事態になる時点で論外です!!

展開する側もしっかり意識しないと永遠に普及することは無いと思います。

少なくとも私は今回は見送る事にしました。

 

〇回に1回とか言われたら、それを楽しみに何回も使ってみたくなりますよね?

paypaypaypay

※paypayより引用

早速使えるお店を調べてみなくては!

5利用可能店舗は?

店舗数自体はまだまだ少ないかもしれませんが、有名なところも多い印象。

paypaypaypay

ただ、まだまだ店舗数が増えていきそうな予感がするんですよね?根拠は・・・

6、お店側が無料で導入できる

クレジットカードや他のキャッシュレスは導入に初期費用や手数料など多大な負担がのしかかり特に個人経営のお店普及の妨げになっているのだそうです。しかしpaypayは違います!!二の足を踏みやすい初期費用を考えずに気軽に導入できますので、爆発的に普及する可能性があります!

それほど、今回は力を入れているサービスだと断言できます。

スポンサードサーチ

サービス開始

12月4日からスタートとなります。

paypayまとめ

大手の企業が安部首相のキャッシュレス決済での5%還元に見事にかぶせてきたビックビジネスだと言えるpaypayの紹介でした。

おそらく、以前より狙っていたのがこの力の入れようで分かりますね。

莫大な資金を投入していますから、今後は更に普及度を上げるために更に資金を投入してくることは間違いありません!お得なサービスやキャンペーンが断続的に来ることが予想できますので、その波に乗り遅れないようにしましょう。

公式サイト「paypay

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

ガブリエル

仕事のお悩み相談員のガブリエルです。 大学では電子情報科のプログラミンや理論構成を学んでいました。 ITバブル崩壊で他業種の仕事に就きましたが満足できず転職を繰り返し、念願の一流の大企業に転職! 最近では、ブログを覚えて発信する楽しさを味わい趣味に! 工場でのビジネスマナーは見かけないので工場での生き抜き方を紹介します。 仕事の悩みも受け付けてます。