【図解付き】ブログのキーワード選定の方法と考え方の基本!

ブログのキーワード選定の方法や考え方を知りたい!

分かりやすい図解がほしい!

 

こんな、私も過去に同じように悩んだブログのキーワードについての見識について図解入りで詳しく説明します。

 

この記事を読めば、イメージ的にキーワード選定のやり方の方が身につくと思います。

 

 
ヨワタリン
あまりにも情報が多すぎて、どれが基本の考え方なのかも分からなかった、昔の私のように苦労してる方には必見です!

 

総合的にブログの事で学びたい方はこちら↓

関連記事

関連記事

副業でブログを始めようと思ってるんだけど、ブログの始め方や手順が分からない。副業でも、結果をだせる方法を知りたい!コツや予備知識も知りたい! 私もこんな悩みを持ってました・・&[…]

ブログのキーワード選定の方法と考え方の基本!

ブログのキーワードは結構重要で、何も考えないで記事を量産していくと収益がでないブログの出来上がりです♪

 

ブログでは

稼ぐための収益記事

集客のための記事

 

と明確に分けることが大事です。

 

 
ヨワタリン

すべてから収益を得ようと欲張ると絶対に失敗しますので、注意しましょう。

基本的な考え方は、収益になる記事に誘導していくイメージです。

 

ブログを作ったら分かるでしょうが、実際に利益を出す記事は2つか3つぐらいです。

 

検索してる方は、悩んだり答えを求めてキーワード検索してきますので、その答えを1記事1記事に誠心誠意で答える記事を量産していきます。

 

記事に満足してくれて悩みを解消したら・・

 

商品の購入などのアクションに移りますので、とてもとても大切です。

 

よく、記事を量産したらPV(検索してくれて記事を読んだ人の数)が増えるから利益が増える!と勘違いして、適当な記事を量産してる方がいますが、それではいつまでたっても利益はでません。

 

キーワードに対しての明確な答えを記事に力を注ぎこみましょう!

 

そうすることで、記事を最後まで読んでもらえたりするために、ブログの信用度(ブログパワー)が上がっていくのです。

 

そこを踏まえて、キーワードを選定していきます。

 

キーワードを選のやり方

キーワードを選定は実は簡単です。

 

 
ヨワタリン
曖昧な表現は、分かりにくく再現性が無いので、また例をあげますね。

 

ジャンル選定をした際の「人工芝」をまた例に挙げてみましょう。

 

人工芝をジャンルと設定する場合は、最終目標は人工芝単体のキーワードを狙うこととなりますが・・・

 

企業サイトなど強豪が多いので人工芝の単一キーワードは狙いません。

(俗にいうビックキーワードですね。)

 

 
ヨワタリン

もちろん!!

将来的には人工芝を狙っていけますよ。

良い記事を書き、人工芝のキーワードをすべて網羅して関連キーワードも網羅すればいけます。

 

狙うのは利益がでるキーワードになります。

 

利益がでるキーワードとは、検索した人の購入意欲が高いであろうキーワードの事を言います。

 

初心者だとまったくわかりませんよね?私も昔は言ってる意味が分かりませんでしたからね~

(*´▽`*)

 

購入意欲が高いキーワードとは・・・

●●+購入

〇〇+おすすめ

●●+比較

 

などなど、検索者が購入するために検索するであろうキーワードの事です。

 

あなたも、経験ありませんか?

 

これら、購入意欲が高いキーワードをブログのメインとしてすえます。

 

人工芝の場合は

  1. 人工芝+おすすめ
  2. 人工芝+比較
  3. 人工芝+ランキング
  4. 人工芝+口コミ

などですね。

 

これらのキーワードを軸にして行きます。

 

前述したSEOツールのUbersuggestを使えば人工芝に関連するキーワードが全部でてきますので、一つづつ記事にしていきましょう。

 

関連記事

【副業】ブログはこれが命!稼げるジャンルやネタ選定の考え方

 

キーワードには様々なものがあります。

 

単一ワード⇒⇒人工芝

 

複合キーワード⇒⇒(2語)人工芝+デメリット

 

複合キーワード⇒⇒(3語)人工芝+敷き方+DIY

 

 
クラケン

様々なキーワードがありますが、単一ワードと複合キーワードは全く別物のキーワードですので重複にはなりませんので覚えておきましよう!

かならずこの部分で将来悩むはずです。

 

キーワード選定は、初心者のうちはどんなキーワードがあるのか大まかに知ることが重要です。

 

キーワードに沿って記事を書く!

 

コレをしないと全くアクセスはきませんからね。

 

キーワード選定自体も奥が深く

 

人工芝+おすすめでも

人工芝+おすすめ+●●

人工芝+おすすめ+〇〇

 

と様々なキーワードが存在します。

 

注意

初心者だと迷われると思われるのが、人工芝+おすすめ+〇〇の場合

 

人工芝+おすすめの記事と重複(同じキーワード)とみなされ、Googleからの評価減につながるのでは?と思われるかもしれませんが、二つのキーワードは別物であり重複にはなりません。

重複とは?

記事を書く際に同じキーワードの記事が2つある場合

100点の評価と仮定して

人工芝+おすすめ  50点

人工芝+おすすめ  50点

と評価が分散してしまい、検索上位に上がれない。

最悪、グーグルからペナルティを受ける危険性もあります。

 

ここら辺の説明は難しいので、図解にします。

(この図解を作るのが大変(;^ω^)なんよん)

 ブログ キーワード

 

上記の様な形をイメージしてください。

 

基本的には、「人工芝+おすすめ」を記事にする前に、「人工芝+おすすめ+●●」などの3語の複合キーワードを攻めていきます。

 

3語の複合キーワードになると、ライバルは薄く比較的に上位にも上がりやすく、さらには、商品が売れるキーワードはこれらの深い検索意図があるロングテールですので、しっかり深堀した記事を書ければ容易に稼ぐことが可能です。

 

 
ヨワタリン

脱線しますが、Amazonはこのようなロングテールを追求することによって通販業界でトップとなったんですよ(*´▽`*)

深い検索キーワードは購入意欲が強い証拠なんですよね。

 

脱線してすいません。

 

話を戻しますが、「人工芝+おすすめ+●●」のロングテールは多数存在しますので、人工芝に関連したロングテールを5~20記事ぐらい書いたら、「人工芝+おすすめ」を記事にしていきます。

 

その際に、内部リンクを忘れないように設置しましょう!

 

ロングテールの記事達から「人工芝+おすすめ」の記事に内部リンクが張られることによって、グーグルは「人工芝+おすすめ」の記事が重要な記事なのだなっと判断する事になります。

 

さらには、ロングテールの記事達から「人工芝+おすすめ」の記事達に評価が送られて強い記事にと化けるのです。

図解にするとこんな感じ↓

ブログ キーワード

 

図解にしないとここらへんは、本当に分かりにくいんですよね。

 

頑張ったので、はてブなど評価をよろしくお願いしま~す(笑)

 

 
ヨワタリン
そして、その「人工芝+おすすめ+●●」達の記事すべてと、「人工芝+おすすめ」の記事を総まとめで「人工芝+おすすめ」のコンテンツとみなされ、難易度が高いキーワードも奪い取ることができるのです。

ブログ SEO

さらに追加して言うと

 

これら・・・

人工芝+おすすめとそれらロングテール郡

人工芝+敷き方とそれらロングテール郡

 

これらをどんどん追加していくことで、ブログが記事が強くなっていきます。

 

図解にするとこんな感じですね。

 

ブログ キーワード

分かるでしょうか?

 

ブログとは、わかりやすい構造をつくる事=Googleからの評価も高いものになります。

 

なによりも、分かりやすいですよね。

 

そうする事によって、下の図解のように、人工芝と言うビックキーワードを狙っていけるのです。

 

ブログ キーワード

 

 

キーワード選定で、深く踏み込みすぎてる感はありますが、これら全体像を知らないと、チンプンカンプンですからね・・

 

私自身がSEOを調べてる際に、これら全体像を無視して説明してるものばかりでしたから、意味不明でしたね。

 

理解できたのは、全体像を知ってからです。

 

その経験からかなり踏み込んで説明しましたが、今はなんとなく知れば大丈夫です。

 

これらを知っていれば、ほかの事柄の理解力も格段に上がるはずです。

 

これがキーワードの概念であり選定方法になります。

 

キーワードは難易度やボリュームで名称がある

 

キーワードはボリュームや難易度で名称が違います。

 

予備知識としておぼえておきましょう!

 

この図解を見ればOKです。

※人によって少々ちがいますので、おおまかにでオッケーです。

 ブログ キーワード

 
ヨワタリン

上位のビックキーワードをとれたら・・

まあ、食っていけるぐらい稼げますよね。

 

ブログのキーワード選定のまとめ

少しはイメージできたでしょうか?

 

キーワード選定のやり方は調べれば多く出てきますが、基本的な考え方を知らないと全く効果が出てきませんので、頭の端のほうにでも保存しておいてください。

 

分かりにくいなどありましたら、コメントしていただけると助かります。

 

 
ヨワタリン
趣味で検証しながらの考え方ですので、そこんとこはご理解ください。
>

暮らしの「困った」は【生活110番】で解決!!!!生活110番は暮らしの中の「困った」「どうしよう」を解決するための業者の検索・比較・情報が見つかるサイトです!暮らしのトラブルに役立つ情報も多数掲載中!

CTR IMG